2008年12月01日

イベント案内12/19欧米の気候変動を巡る情勢と日本の課題

mlに流れていたものを転載しておきます。

−−−

  〜G8の結果とその後の世界の動向〜
  MAKE the RULEキャンペーン企画
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 欧米の気候変動を巡る情勢と日本の課題

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 2009年末の気候変動に関する次期枠組みについての国際的な議論が進められる中、欧米先進国では、中長期を見越した国内の気候変動政策の導入などに大きく動き出しています。本セミナーでは、12月1日〜13日に開催されたポズナニ会合(COP14/CMP4)の簡単な報告を行った上で、主要先進国の最新の情報を共有し、そこに見られる共通点や違い、またトレンドを明らかにし、日本の課題について考えてみたいと思います。
 年の瀬のお忙しい時期とは思いますが、ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。

◆日時:2008年12月19日(金) 17:30〜20:30

◆場所:TKP虎ノ門ビジネスセンター カンファレンスルーム1E
   〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-12虎ノ門ビル
   アクセス:東京メトロ・虎ノ門駅徒歩1分、霞ヶ関駅徒歩2分
        都営三田線「内幸町駅」徒歩4分
   地図→ http://tkptora.net/access/index.shtml

◆資料代:一般1500円、気候ネットワーク会員500円
 セット販売資料:「気候変動に関する欧米の法制度(第2版)」:1000 円
         (参加者のみの価格。通常販売価格2000円)

◆プログラム案 ※予定は変更になる可能性がありますので予めご了解ください。

1.イギリスの気候変動法と政策的発展について 英国大使館(予定)
2.ドイツの気候変動に関連する法体系について 千葉恒久(日本環境法律家連盟・弁護士)
3.EUの気候変動・エネルギーパッケージを巡る最新情勢 新澤秀則(兵庫県立大学)
4.諸外国との比較による日本の課題 浅岡美恵(気候ネットワーク)

◆お申込み・お問合せ:気候ネットワーク
 千代田区麹町2-7-3半蔵門ウッドフィールド2F
 TEL:03-3263-9210、FAX:03-3263-9463
 E-mail:tokyoアットマークkikonet.org
 ※お申込みはE-mailかFAXにてお願いいたします。

◆当日は、MAKE the RULEキャンペーングッズ・2009年ツバルカレンダー(気候ネットワーク刊)などを販売します。

主催:気候ネットワーク
共催:MAKE the RULEキャンペーン


このセミナーは、独立行政法人環境保全再生機構地球環境基金の助成を受けて開催します。

−−−
posted by おぐおぐ at 08:05 | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127880660

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。